場所はお父さんたちが行きたがる

場所はお父さんたちが行きたがる、大阪『キタ』にあります。

ごまを中心にしたコース料理ということで、期待満々で行きました。

お店は落ち着いた雰囲気ですが、結構、女性だけや若い人たちも多い店でした。

私たちは予約をしていたこともあって、個室へ案内されました。

テーブル席の個室は周りとは完全に切り離されていて、本当にゆっくりくつろげます。

まず最初はごま豆腐のようなごま餅のような。。。前菜です。

タコとサラダのマリネです。

最初にいただいたごま餅のようなものをこの器で蒸します。

蒸しあがると、徳利のような器を取ります。

中にはあの、ごま餅ときのこ類が。。。ごまの風味が豊かです

手羽先のから揚げです。

もちろんごま付き??!!

ほくほく大根のごまダレかけです。日商岩井第1玉川台マンションに住むのが夢です。

これ、美味しかったです?

炊き合わせは揚げ出しごま豆腐

半生状の海老もなかなか美味しかったです(*^^*)

仕上げは梅味のパスタです。

カッペリーニという細いパスタです。

デザートはごまのアイスです。金ごま、黒ごま、どちらもいい風味。。。

コースは3500円?4000円くらいだったような。。。

お酒もいただいたので、細かい金額は忘れました?(^^ゞ

飲み物入れて、5000円以内でした。

それと、さすが新地ですね?遅くまでお店があいています。平日深夜3時まで営業。

お父さんたちが新地に行ったら帰りが遅くなるのが分かる気がしたような。。。

さて、私はごまを沢山いただいたので、きっと胡麻効果も大だと思います?

例えば、イライラ解消とか。。。(*^^*)

食後はベゴニアガーデンへ移動で

食後はベゴニアガーデンへ移動です。

この日は雨の予報だったので、着物はお一人だけで、みんな洋服です。

でも、これだけいいお天気だと着物でもよかったと少し残念な気分です(>_<) ベゴニアガーデンに向かう途中のしだれ桜も満開です(#^.^#) 入口の扉をくぐると、美しい立木ベゴニアが色とりどりに咲き競っています。 上からもベゴニアがいっぱいです。 では、しばし美しいベゴニアガーデンのをお楽しみください。東建小石川マンションに引っ越しする予定です。

この2枚、どうしても写真が縦になってくれなくて。。。残念です。。。

楽しい芸でいつも笑わせてくれる、紅夢の2人(#^.^#)

ランキングに参加しています

ボタンをクリックお願いします?(#^.^#)

豊洲の高級賃貸はやっぱり15万前後か。

晴れたり晴れ曇って天気が悪かったりで、外は寒いし早く春になって暖かくなって欲しいな考えてる顔ー天気が悪いと外に出づらくなるよね泣き顔たらーっ洗濯物が中々乾かないから困るしね。プリンセスクルーズの船旅はいくらぐらいするのかな?やっぱり15万前後か。安い(^^)v昨日は、病院を探したり調べてどうか、問い合わせして見たり近くで出産出来たらいいけど、余り知らない病院は不安だし行きづらいから、多摩総合医療センターで診察から出産まで通って出来たらと思って問い合わせしても、連絡ないから自分で電話してみますクローバー出産は何時も重いし、破水しやすく10日前後…早まるし出産も、6人掛かりで抑えつけられ、出産しやすいように色々気を使って貰ったり、汗拭いてもらったり余り無いかな。

慣れたでしょう

夕方突然こちら電話がかかってきた

まだ早いけどお彼岸のお墓詣りかと勘違いしていた私

先々週までは姑から電話がと待っていた願っていた

舅の7回忌法要でも電話のベルは鳴らないでふたりだけでお墓詣りだけで許してもらおうと結論を出した

土曜日出社になったから買い物もあるしいろいろと1ヶ月に1度しか帰宅しないとして貰うこと決める事が多いまとめてと予定行動を考えて少しダンナさんにはハードだけど

土曜日の夕方帰宅日曜日に買い物とお墓詣りの準備等を済ませて月曜日の朝お墓詣りをして赴任先にとその日の深夜には仕事だけど午前中に電車がまたトラブってもなんとか帰れるだろうと

昔の様には体はでも頑張ってもらうしかないと決めた

で今週帰宅する事に姑の感はするどい大抵ダンナさんが帰宅すると言う週に電話がかかってくる知っているのかと思うぐらいに

でもお彼岸は早すぎるしと思ったとたんに

「お父さんの7回忌法要28日にするから」
「はい」

良かった姑忘れないでされるんだと喜んだが28日ダンナさんお仕事ですそれも
深夜勤務で朝まで仕事してます

「すいません彼は仕事なので私だけ出席します2.3か月前なら休みもお願いできたと思いますが今仕事が忙しくて土曜日出社になっているので無理だと思います
一応連絡しますが」

「え休みじゃないの」

「はい仕事です」
内心だから正月に今1ヶ月に1度だと言ったでしょう土曜日出社なんですって
いつも忘れている覚えているのは自分の都合の良い事だけまぁいつもの事かとで

「それで何時ですか」

「まだお寺に電話していないからわからない」
やはりまたそうきたかそういえば前もすると言うのでではと時間を聞いたらまだ
お寺に電話していないと言ったよなでたしか2時過ぎとかいや3時だったかで
変な時間になってしまってお昼と夕飯兼用みたいになってその上お墓詣り忘れてたのよねみんな待つのに疲れてようやく終わったと気を抜いたせいだとは思うんだけど

「では決まったら連絡いただけますか聞いてみますので」

「うん連絡しておいてね」

「はい」
その前に時間決めろよお寺がOKと言ってくれるのかどうかもわからないのに

一応ダンナさんに連絡帰宅すると言うでもどう頑張っても帰宅できるのは1時過ぎ

さぁお寺が何時に来るのか午前中なら私達ご仏壇に手を合わせるだけにと
お墓詣りは予定どうりに行くと言う

「行かないやろあいつら普段行かないのに法要の時だけ行くか前も行かなかったし」
だからあなたがお墓詣りと言えばいいのよ
うーんそういう所ダンナさん徹底していて意地でも言わないしなぁー

かかってきたのは5時今10時なのに時間の連絡がない

それに法要と簡単に言うけど料理とかお供えとかどうするんだ?

孫達も呼ぶのか呼ばないのかそれを聞くのを忘れたお供え人数分用意しないといけないのにご仏前のお金いくらだ

毎度繰り返されることだけどどうしていつも急なのよ

もしかしたらお寺から彼岸法要の案内で舅の7回忌を知ったとか
喉仏だけお寺に収めている関係で毎月法要するはずがないから彼岸法要の時に一緒にと考えるのではとだからお布施は定額ではなく7回忌法要の割り増しの案内とかが
届いたのではないかと推測

どう考えても連絡は最低でも1ヶ月前なのに連絡はいつも1週間前バタバタと振り回されイライラを募らせ
バタバタしているからいつも何かが忘れられていて恥をかくと言うかごめんなさいと
謝る事が多いのだ

今度こそと思うが毎回これだから慣れたでしょうと言いたいけど慣れる事はない

さて姑の言うとおりに法要できるかしら
と言っても準備するのはお義姉さんだけどその点助かってます私無理です

東建マンション学芸大

東建マンション学芸大はいいね
最後は中学生2人
1年生の子は安定してます
トリの生徒は最後のレッスンの後に電子ピアノとの違いがあるので
毎日のようにうちにきて1、2時間練習
当日も2時間くらい弾いていたそうです。
見事なノクターンでした。

実はトリの生徒と一緒にやっているO先生は親友だったそう
それだけ弾けるようになったんだからピアノ持ってくるように言ってあげるよ・・と。
おばあちゃまも来ていて、私とO先生で…
アナウンスしていたO先生のお母様ももちろん知り合い。
おばあちゃまは演奏聴いて泣くほどうれしかったとか。
私とO先生で褒めちぎり(ホントに上手だったから)
ピアノ持ってきましょうよ…と

そんな感じで発表会が終わりました。
会場が5時までなので大慌ての片付け
楽屋から荷物を出して支払いだのお金の計算。

最後の打上げはたまには贅沢させてもらおうと
木曽路に行きました。
個室だったのでお金の収支計算。
ノートと残金がピッタリですっきり
1度あわなかったことがあるんですよあせあせ(飛び散る汗)
あと、支払いをする予定のある私とO先生で
残金を持つことにしました。

しゃぶしゃぶと久しぶりのワインワイングラスおいしかった〜