息子の夏休み最終レジャーは本牧で釣り。

息子の夏休み最終レジャーは本牧で釣り。
宿題も終わらせてますが、「あ〜夏休み終わりか〜はぁ・・・・」と言う息子。
最後の1日を楽しむべく行きました。 今年はサバが来るのが早めだったことや、昨日の土曜に天候が良くなかったことの反動
もあるのか、今日の本牧は激混み。沖桟橋の内側の真ん中よりチョイ先くらいには
入れそうでしたが、サバの最盛期なみの並びでした。
(5時前でお部屋の内側元から5番目の橋脚付近(写真左)。
息子と二人でサビキ3本とチョイ投げ1本。
最近の釣果からはチョイ投げに期待は薄いが念のため放り込み、、
トリックサビキ5〜6号でアジ・サバ狙い。 朝一は潮止まりでしばらくアタリなし。8:00過ぎに小さな地合、
パタパタとカタクチイワシが息子と二人で10数匹。 9:00少し前にほぼ底で食い上げるアタリ。竿を取ると結構デカい。

安くて綺麗なマンションがやっと見つかった!
息子に「けっこう大きいよ〜」などと余裕こいておしゃべりしていると
バレた・・・・・・・・・・アジかな・・・・・・・ 小休憩&ドリンクをしたあとはポツポツとイワシが断続的に釣れる。
10:00過ぎに下から10巻きでまた食い上げるアタリ。
これも大きいそうですが、さっきバレた後だけに慎重に巻く。
でも突然走り出し、トリックの幹糸の真ん中からラインブレイク。
5号トリックなので細かったが、ちょ〜悔しい。 11:30ころ大きなアタリ。三度目の正直と竿をとるがハリから外れた。 その後お部屋でランチをして13:30まで釣るが、たまにイワシの小さな群れがきて
鈴なりで釣れるが大きな獲物の気配すらなく終了。 今日は良さそうな獲物をゲットするチャンスは3回ありましたが、
ゲットならず悔しい一日でした。
3回ともトリック5号の竿に来ましたが、6号の竿に来てれば上げられたかも
などと負け惜しみを考えながらお部屋に帰宅しました。 また息子はイワシが来る合間にイワシで干物作りの練習したり、魚を裁く練習をして
楽しんでました。夏休み最後の日に大物を釣らせてあげたかったけど、
まあ楽しんでくれたようです(写真右)。